みんなのクラスTシャツ

手書きで人気なクラスTシャツのデザイン作成例まとめ

クラスTシャツのデザインを考えるときに他のクラスや他の学校と被りたくないですよね。

せっかくのクラスTシャツなので、仲の良いクラスオリジナルデザインで作成したいお客様は多くいらっしゃいます。

手書きのデザインはオリジナル性があり、面白くおしゃれなデザインにもなりますのでクラスの中にデザインが得意な方がいるときはおすすめです。

そこで今回はほかのクラスとは絶対に被らない、これまでにお問い合わせのあった手書きのオリジナルクラスTシャツをご紹介させていただきます。

【手書き・元デザイン】→【イメージ画像】のような形でどのようにデザインが完成するのかも合わせて紹介しますので、クラスTシャツを作成する際の参考になれば幸いです。

韓国系ブランドと襟や袖の色が異なる商品タイプの人気が加速!

手書きのデザインの場合、元のデザインがあって一部を変更しオリジナルデザインに変更する場合と一からデザインし修正を繰り返しながら徐々に完成デザインに近づけていくパターンがあります。

これまでにお客様から頂いたクラTデザインで好評だったものをいくつかご紹介いたします。

このようなデザインはオリジナル感満載で他のクラスなどから印象も良いでしょう。

またインスタグラムやTikTokなどのSNSなどにUPすると、おそらく反響があるのではないでしょうか?

手書きのクラスTシャツはデザインが難しいが、完成した時の反響は大きい

デザインを一から考えるのは意外と難しいものです。

ただ完全手書きからデータ化したもので作成したクラスTシャツは、手間が加わっている分オシャレ・面白くなる可能性も高くなってます。

クラTのデザインで悩んでいる方も一度手書きからデザインを考えてみるのもよいのではないでしょうか?

インスタグラムやTikTokなどでデザインをリサーチし、インスピレーションを受けてデザイン制作に取り掛かるのも一つの手だと思います。

一年に一度しか作らない思い出に残るクラスTシャツを更に思い出に残るようなデザインで作成してみてはいかがでしょうか?

あまり複雑なデザインだとデザインが完成しない可能性がありますので、業者の方と相談しながら進めるのもよいかもしれませんね。

今回の記事が今後クラスTシャツを作成する方に対して、少しでもお力になれれば幸いでございます。

\ みんクラ限定クーポンでお得に購入 /

クラT制作完全ガイド