みんなのクラスTシャツ

文化祭で人気なクラスTシャツのデザイン作成例まとめ

文化祭は学校行事の中でもビッグイベントですよね!

そんな文化祭に欠かせないアイテムの1つがクラスTシャツです。

せっかくの文化祭にはクラスでバッチリかっこいいクラスTシャツを制作して思い出に残したいはずです。

文化祭の時期は主に秋の時期に開催される学校が多いと思います。

デザインで悩んでいる方やデザインをこれから決めていく方に向けて、文化祭でおすすめなクラスTシャツのデザインをお届けします!

体育祭やクラスマッチなど運動時にはスポーツに適したユニフォームやドライ素材が好まれたりもしますが、文化祭ではとにかくおしゃれでポップなデザインが大人気です。

文化祭で着たいクラスTシャツの素材3選

おしゃれなデザインで作成したい場合はリンガーTシャツ

リンガーTシャツの特徴はベースの色は無地単色で、首元と袖のリブのカラーがベースカラーとは違う色になっているが特徴です。

最近では韓国系のファッションでも話題となり、とても高いに人気があります。

かっこいいと言うよりどちらかと言うとかわい目のクラスTシャツを作成したい人におすすめです。

韓国系のファッションブランドのロゴをパロディデザインでプリントするのが人気でとてもおしゃれなクラスTシャツに仕上がります。

ポップなデザインで作成したい場合はラグランTシャツ

ラグランTシャツの特徴は袖の形が一般的なTシャツと違って、ラグランスリーブになっているのが特徴です。

ベースの色と袖の色が変わるのでTシャツ自体でデザインがされているので、何もプリントしなくてもすごく可愛らしいデザインです。

ラグランTシャツでおすすめのロゴプリントをご紹介させていただきます。

可愛らしいデザインで作成したい場合はパーカー

秋〜冬の時期の文化祭だと半袖のTシャツだと寒いとう方にはパーカーのデザインがおすすめです!

パーカーに人気なロゴプリントはスポーツブランドや韓国系ファッションブランドを参考にしたデザインです。

ポップでかわいい且つスタイリッシュなデザインがとても人気です。

文化祭のクラスTシャツはおしゃれなデザインが人気

文化祭で人気なクラスTシャツのデザインはサッカーや野球、バスケのユニフォームのデザインというよりは、Tシャツに韓国系ファッションやおしゃれなロゴをプリントするのが人気です。

ここで紹介したのは一部のデザインなので、もっとデザインを探してみたいという人はSNSやネットの検索で探してみるのもいいでしょう。

文化祭ということもあり、ファッションの要素の一つとしてクラスTシャツのデザインをこだわってみるのもいいかもしれませんね!

\ みんクラ限定クーポンでお得に購入 /

クラT制作完全ガイド